SEOの被リンクの集め方。【結論:信頼ある記事を量産してSNSで広めよう】

SEO

日本人の友達が全くできない外国人「友達欲しいよ。でも日本語できないし、僕はシャイだから難しいね。何か友達作る方法はないかな?」

こんにちは、1人編集長のツヨシです。
昔に使っていたビデオカメラが旧型過ぎて、撮影しましたが音が全く入りません。
エストニア出発前に慌ててアマゾンでビデオカメラとマイクを買った今日この頃です。

というわけで、今回はSEOの被リンク(他のサイトからリンク付けされること)について解説します。

友達作りや被リンクも「信頼」が大事です。

結論から言うと、2つあれば信頼は生まれます。

信頼を生む2つのこと

  • 1.優しさ
  • 2.共感

友達作りと被リンクの場合

友達作り

  • 1.相手の気持ちを考えられる優しさ
  • 2.お互いの考えに共感できる関係

被リンク

  • 1.読者に優しい説明
  • 2.共感を感じる筆者の体験談

まとめると、信頼できる記事は以下です。

  • 1.専門用語を多用せず素人でもわかるよう優しく説明している
  • 2.筆者の体験談、失敗談を素直に語り、共感を感じる
  • 3.読者に有益な情報を提供している(記事本来の意味)

これにSNSを加えたアプローチで被リンクを獲得していきます。

もくじ

1.SEOの被リンクは信頼ある記事無くして生み出せない

被リンクは質の高い記事であるという証明になります。

なぜなら、いい加減な記事を紹介したいとは誰も思わないからです。

例えば、「ビジネス 儲かる副業」で検索した時に、以下2つの記事があったとします。

  • 儲かりそうな副業を5つ、概要だけ紹介している記事
  • 儲かりそうな副業を5つ、概要と詳しい手順、体験談を紹介している記事

後記事の方が絶対信頼できます。

ですが、確かに、人に紹介したくなる記事を作るのは難しいです。

ただ、そういう風に捉えるのはちょっと違います。

結論を言うと、特別な良い情報よりかは余すところなく読者の疑問や悩みに答えてあげているかが大事です。

それは大体、一般の答えで間に合うと僕は思います。

なので、特別な情報やセンスは必要ありません。

普通の答えでいいので、あなたの記事で余すところなくきちんと答えてあげてください。

また、上記で挙げた3つのことも頭に入れて書くとなお良いです。

  • 1.専門用語を多用せず素人でもわかるよう優しく説明している
  • 2.筆者の体験談、失敗談を素直に語り、共感を感じる
  • 3.読者に有益な情報を提供している(記事本来の意味)

特別な情報は必要ありません。

過去の素人レベルの自分に教えるくらいの解答の方が、案外、他の人から求められている答えだと僕は思います。

2.SEOの被リンクはSNS経由で増えやすい

被リンクを増やしたいのであれば、SNSをやろう。

SNSやYoutubeからの流入もgoogleの検索流入と同じくらい影響があるからです

例えば、記事を書いたら、Twitterでつぶやきましょう。

Youtubeでもブログに書いた自分のアウトプットを流すのも効果的です。

しかし、SNSやYoutubeは巨大なプラットホームなので、一つ投稿しただけでは誰も見てくれないと思います。

僕も張り切って投稿しても誰も見てくれないことは多々ありました。

そこで、できればSNSやYoutubeマーケティングを考えてフォロワーを増やし、現状を打開するのが得策です。

この考察は後日、記事にしたいと思います。

とはいえ、やはりSNSやYoutubeは強力なツールです。

トライしてみてください。

まとめ:信頼されるサイトを築くために、読者に優しく、自分の言葉で、有益な記事を量産しよう。

out-link_matome

改めて、信頼できる記事は以下です。

  • 1.専門用語を多用せず素人でもわかるよう優しく説明している
  • 2.筆者の体験談、失敗談を素直に語り、共感を感じる
  • 3.読者に有益な情報を提供している(記事本来の意味)

同じく、SNSでもきちんと有益な情報と自分の体験談(失敗談)を交えて投稿すれば、見てくれる人は多いと思います。

また継続も大事なので、自分のペースでトライしてみましょう。